読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキなmonoダケ

生活雑貨やガジェット、美容、好きなmonoを好きなダケ

IQOS→禁煙移行がスムーズでいいかんじ

ガジェット

f:id:koyarix:20170204125435j:plain

IQOS期間

私がIQOSを使用していた期間 2016.5月〜2016.12月27日

IQOSとは

燃やさない。熱するたばこ。

IQOS は、火を使わず、 灰が出ない、ニオイも少ない、 革新的なテクノロジー。 よりクリーンで革新的なライフスタイルが ここから始まる。
引用: ©Philip Morris Products S.A.


やむなく禁煙開始

f:id:koyarix:20170204125456j:plain

IQOS本体内部の加熱ブレードには 金とプラチナを採用し、セラミックでコーティング。 ブレードを常に適温にコントロールすることで 火を使わずにたばこを緩やかに加熱します。
引用: ©Philip Morris Products S.A.


ホルダー内のブレードが折れた!
その瞬間、頭が真っ白に IQOSを使用している方なら、その奈落の底に突き落とされた感覚をわかるんじゃないかと思う。
普通のタバコを吸っている方も、唯一持っているライターが壊れ、ライターを買おうにも店に売っていない状況を想像していただければおわかりいただけるはずだ。

すぐさま、カスタマーセンターに電話して、故障状況を説明。
保証期間内のはずが……思わぬ落とし穴
→前回、故障してホルダーを交換した際、製造番号を再登録し忘れていて、なんと交換不可!

IQOS実機は、品薄状態が続いていてすぐに手に入らないし、約5ヶ月間IQOSによりたばこの有害物質の90%低減し続けた体はもはや、普通の煙草を受けつけなくなってしまっている……いらいらいらいら……

もういいや。この際、た ば こ、や め よ う

禁断症状!?

禁煙を開始したその晩、ベッドの中で、めまいと動悸、そして激しい喫煙欲求にさいなまれてなかなか寝付けなかった。

今、楽に禁煙できているのはIQOSだったから

禁煙開始から3日間は喫煙欲求が強かったが、我慢できないほどではない。
一週間を過ぎれば、たばこのことを忘れていられる程度にまで落ち着いていた。
その最たる理由は、IQOSを吸っていたおかげで普通の煙草のニオイがまるでダメになっていたこと。
IQOSは、現状すぐには手に入らない。約一万円という高価な品物であるし、品薄状態は続いている。
普通のたばこは、コンビニや自動販売機で簡単に手に入るものの、もう体が受け付けないのだ。
近くで他人に喫煙されても、それが喫煙欲求につながらないというのは、禁煙する上では大きな利点である。

禁煙準備という選択肢とIQOS

IQOSのメリットは、

  • ニオイが少ない。
  • 煙がない(IQOSは水蒸気)からヤニがでない。
  • 有害物質が従来のたばこより90%減。
  • 灰が出ないからテーブルが汚れない。
  • 燃やさないから、火事の心配がない。
  • 火種がないから、吸い殻をそのままゴミ箱に捨てられる。


ざっと挙げただけでもこれだけあるが、そこにもう一つ。
いずれは禁煙したいという人も、オススメしたい。

最後に禁煙準備にIQOSを利用する際の留意点

IQOSのみの使用で従来のたばこを受けつけなくなることを利用して、禁煙を楽に進めるというものです。
そのため、IQOSと従来のたばこを併用している人には向きません。